MENU

スティックタイプのBBクリームの使い方

BBクリームは、下地とファンデーションの要素の両方を兼ね備えた物です。
BBクリームには様々な機能が一本に凝縮されています。
含まれている成分としては、美容成分、保湿成分、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションなどです。

 

カバー力もあり、シミや炎症などのトラブルがおきている肌でも保護をしてくれる効果があります。
特にスティックタイプのものは、コンシーラーとしても使うことができます
気になる欠点を自然にカバーしてくれます。

 

顔全体に使用する場合には、クリームタイプのものが伸ばしやすくておすすめですが、ピンポイントに使用したい場合にはスティックタイプのものがおすすめです。

 

また、カバー力をプラスしたい場合には、クリームタイプのものを顔全体に塗ってから、気になるシミ等にピンポイントでスティックタイプのBBクリームを使用すると、厚塗りになり過ぎないで、欠点のみをしっかりとカバーすることができるのでおすすめです。

 

最近は沢山の商品が販売されていて、名前だけが先行ししてしまって、本来の効果が薄いものも中にはあります。
口コミサイトなどで使用した人の感想をチェックして、より良い商品を探すことが大事です。